2017/11/04 与論島 供利沖RCポイント

毎年11月の第2週に行われる、与論島リーフチェックの
準備のため潜ってきました。
定点観測のための指標の杭を、11か所×2の、合計22か所を
確認して、当日の調査がスムーズに進むように準備してきました。
今年の夏の水温上昇でサンゴの白化現象が、調査結果がどのように
影響を及ぼすか、大変興味深いところです。

2017/11/04 与論島 ひょうたん島

本日は、午前中2ダイブの予定。
お昼からは、与論島の景勝地である百合が浜に行く予定です。
なので港からなるべく近めの、ひょうたん島が2ダイブ目の
ポイントです。
クレバスの地形やマクロな生き物・クマノミたちと
しっかりと楽しむことができました。

ところが・・・
海の状況がだんだん悪くなり、百合が浜ツアーが急遽中止に!!
海のレジャーは安全第一です。
無理はしないようにね!!

2017/11/04 与論島 長崎の塔

2日目は天気予報通り、風が強くなり海の状況もいまいちです。
でも1ダイブ目は頑張って、長崎の塔まで行きました。
水面・水中ともにやや流れがあり、ビギナーの方には
ちょっときつめだったかな?
でも多くの生き物たちにだ合うためには、必要なスキルだよ!
奇抜な地形も、とっても楽しいポイントだったね。

2017/11/03 与論島 ウワノマキのアーチ

到着後の2ダイブ目は、サカナ達がいっぱいのウワノマキのアーチです。
1ダイブ目にスキルを確認したおかげで、しっかりと浮力コントロールを
行って、サカナ達がいっぱいいる沖側の離れ根まで、しっかり泳げます。
少々流れもありましたが、その分サカナ達に囲まれて、ダイバーならではの
幸福感を、十分に楽しむことができましたね~。

2017/11/03 与論島 供利沖

本日より3連休になります。
潜水堂にも、鹿児島のダイビングショップ アクアトリップ
ダイビングさんが、連休の与論の海を楽しみに来てくださいました。
ようやく直撃台風の影響もなくなり、連休のスタートを飾るには
最高のコンディションです!!
経験レベルの少なめのゲストさんもいらっしゃるので
まず始めは供利沖の広い砂地で、のんびり潜りましょう!
ゆっくりのんびり、スキルを確認しながらの1本目は
とても重要なダイブです。1泊2日のタイトなスケジュールですが
皆さん頑張って、潜りましょう!!

2017/11/02 与論島 供利パスサイド

20年以上リピーターさんとして、お付き合い頂いているゲストさん。
今回ダイビングをするにあたって、おおきな決意をもってお越しになっています。
与論島でダイビングをするために、ライセンスを取って早20数年。
決して若いとは言えない年齢からの、ダイビングライフのスタートでした。
それからのほとんどを、一緒にダイビングを楽しんできましたが
年末に80歳迎えるということで、今回のダイビングで一応の区切りをつける
つもりでいます。
まだ与論島には遊びに来れれる予定ですが、今までのようにダイビング三昧と
言った感じではなくなります。
本当に20数年間、お付き合い頂いてありがとうございました!!
またちょっとでも、海の中が恋しくなったら、体験ダイブとかで楽しみましょうね!!
でも、時間の流れって、本当に早く感じるようになったな~。
ちなみに一応のラストダイブは、供利パスサイドで趙のんびりのダイブでした。
台風の影響が無かったら、もっとたくさんもぐれたのにね~。

2017/11/02 与論島 ひょうたん島

本当は、のどちんこアーチあたりに行きたかったんだけど
海況があんまり良くないし、シニアダイバーさんと言うことで
港に近い、ひょうたん島で潜りました。
シニアダイバーといえども、20年以上のキャリアの持ち主です。
エントリー・エキジットは、サポートが必要だけどいったん海に
入ってしまえば、年齢を感じさせないスキルと泳ぎっぷりです。
1ダイブ目も、しっかりとたのしむことができましたね~。

2017/11/01 与論島 供利西

ゆっくりのんびりダイブがリクエストなので
あえて遠出はせずに、港から近くの供利西へ!
マイペースで潜降し、マイペースでのんびり泳ぐ。
気になったところで、生物の観察をする。
特に珍しい生物ではないけれど、気になったものをじっくり見る。
マンツーマンだからできる、こんなダイビングもいいもんですね~。
お天気が良ければ、水温26.5℃で5mmワンピースが快適ですよ!

2017/11/01 与論島 供利沖

今日から11月です。
そして度重なる台風の影響で、なんと約2週間ぶりのダイビングです。
20年以上リピートしてくれているゲストさんも、台風で4日間も足止めを
受けたのは、初めてじゃないかな?
2つ台風が過ぎたので、水温も少々下がって26.5℃で、本日からは
5mmのフルスーツでのダイブです。
いやいや、今までの水温が高過ぎただけですけどね。
2年ブランクで高齢のゲストさんなので、本当にの~んびりと水中散歩を
してきました。
こんなのんびりダイブも、いいものですね~。

2017/10/18 与論島 ダブルクレバス

台風の影響で、1日早くラストダイブを迎える事になりました。
浅場はホントにきついので、ダブルクレバスで遊ぶことに決めました。
でも、15mより浅いところでは、砂や浮遊物がふわふわ舞い上がって
透明度は、低めです。
浅場はサッと通り過ぎ、ドロップオフの際をふわふわとゆっくり泳いで
ダイビングの醍醐味の浮遊感を楽しみました。
今回は慌ただしい旅になってしまいましたが、今度はゆっくりと
写真を楽しみたいですね!!
またのお越しを、お待ちしていま~す。