2017/07/23 与論島 B&G前

午後は、新たな体験ダイブのゲストさん3名様です。
午前中の透明度が、午後も保ってくれればいいんだけど・・・
そう願いつつ、ブリーフィング・スキル練習を終え
B&G前にエントリー!

うん、良かった~!
午後も透明度最高の、B&G前です。
カラフルな熱帯魚も良く・たくさん見えるし、立派なサンゴも
しっかり見えるし!!
うれしい・楽しい体験ダイブ、本日も全員大成功です!!
みんなダイビングの、虜になったかな?

2017/07/23 与論島 海中宮殿

やってきました。念願の海中宮殿!!
エントリーすると、約10日振りのヨロンブルーが戻りつつある状態です。
さあ、クリアで明るい与論の海を、満喫しちゃいましょう!
海中宮殿の上にで記念撮影をしたり、サンゴが多いエリアを泳ぎ回ったり・・・
楽しい時間は、あっという間だったね。
今回のダイビングが、与論島の旅のいい思い出になったと思いますい。
また、遊びに来てね~!!

2017/07/23 与論島 B&G前

昨日あたりから、北寄りの弱い風が吹き始めています。
でも本日は、体験2ダイブプランで海中宮殿をリクエスト
されているゲストさんがいるので、北側のポイントでダイビングします。
しっかりとブリーフィング・スキル練習を行い1ダイブ目はB&G前です。

エントリーして、まずびっくり!
昨日までの濁りが、噓のように透き通った与論の海に戻っていました。
少々風が吹いてきたおかげかな?
明るい日差しのB&G前で、1ダイブ目を無事終了。
次はいよいよ、海中宮殿だ!!

2017/07/22 与論島 海中宮殿

そして、海中宮殿にエントリーです!
普段より透明度は低めですが、B&G前に比べると
かなりクリアな海に感じますね。
水中はやや流れがあって、潜水時間はちょっと短め。
でも、レンタルデジカメで、思い出の写真もたくさんGETしました。
二人にとって、良い思い出になったら最高ですね!

2017/07/22 与論島 B&G前

本日は、フェリーで到着後の体験ダイバーのカップルさんです。
体調も万全に整えて、まずははB&G前に出発です。
明るい日差しの中、熱帯魚と戯れる至福にひと時を、十分に満喫!
うん、これだけ潜れれば、海中宮殿も大丈夫でしょう。
そして、2ダイブ目に続く・・・

2017/07/19 与論島 B&G前

流れているし、透明度はイマイチ・・・
2本目はどうしましょうと、ゲストさんとご相談。
昨日の1ダイブ目は、カメラなしで潜ったから・・・
と言うことで、2回目のB&G前です。
でも、B&G前でも少々の流れを感じたよ~。
う~んとのんびり、きらびやかなおサカナの写真撮影を
楽しむことができました!

2017/07/19 与論島 ダブルクレバス

本当は、沈船あまみに潜る予定でした。
しかし、アンカリングして流れをチェックすると・・・
結構な流れで、シニアダイバーさんには難しいな~。
と言うことで、ポイントを変更しダブルクレバスへ。
それでもクレバスを抜け沖に行くと、それなりの流れが・・・
無理せず、比較的短めのコース取りをしました。
透明度は、ほんの少し回復したかな~。
でも、いつものヨロンブルーではなく、ちょっと緑がかった
本日の与論でした!

2017/07/18 与論島 海中宮殿

2本目は、お母さんのみで、FUNダイブに行きました。
でもね~。
ここ数日間、ちょっと与論らしからぬ透明度なんです。
本来の透明度の、60%くらいしか見えていないかな・・・
でもお天気が良く、明るい日差しの海中宮殿を十分に
楽しむことができました!!

2017/07/18 与論島 B&G前

本日は、母・娘旅のお二人様。
お母さんは300本近くのベテランさんで、娘さんは10年ぶり
くらいの、体験ダイバーさんです。
と、いう事で、体験ダイブによく使われるB&G前からスタートです!
お母さんはベテランさんなので、余裕のダイブ。
娘さんは、チョッとドキドキ感はあったけど、問題無くなって
体験ダイブを楽しむことができましたよ!!

2017/07/16 与論島 海中宮殿

2ダイブ目は、ワイド撮影の練習です。
なんと!ドームポート付きの、ワイドコンバージョンレンズを
使用しての撮影です。
今まで撮れなかったワイドな画角が撮影可能なので
いろんなアングルを、試してみたくなっちゃいます!!
写真って、奥行きが深いんですね~。