2016/09/26 与論島 B&G前

本日は、台風17号の影響を受けています。
朝1番から、体験ダイブのゲストさんと電話で相談です。
一度は断念したものの、やっぱり海に行きたくって・・・
では、条件付きと言うことで、体験ダイブのスタートです。

本日もカップルさんでしたが、彼氏さんは数回体験ダイブされているので
それなりに余裕がありました。
でも、彼女さんは初めてということと海が荒れているということで、かなりドキドキ状態です。

それでも何とかスキル練習も終わり、ダイブポイントへ出港です。
アンカリングも大変でしたが、とりあえずポイントに到着しました。
エントリーしてみると、結構上手に潜ってくれるではありませんか!!
海の状況を気にさ流れですが、それでも30分以上しっかりダイビングを楽しみました。

ダイビングの後に、猛烈な雨が・・・
しかも14:00頃には、久々の大きな地震もあったりして。
与論島は震度4だそうです。

さあ、明日は潜れるかな~。

2016/09/25 与論島 海中宮殿

いよいよ待ちに待った、海中宮殿へのダイブです。
でも、今回のカップルさん。
ダイビングへの適応能力が、かなり高いんですね~。
言っておきますけど、誰もがみんなこのように上手くいくとは限らないんですよ。

インターバル時間短めなので、1ダイブ目も2ダイブ目も一般的な体験ダイブより
やや短めの設定をさせて頂きました。
楽しいダイビングも基本的なルールを守らなくては、危険な行為になりかねません。
多分、そんなことはあまり感じずに、でもとってもキレイな与論の海を
十分すぎるぐらい堪能してもらったのではと思います。

与論島での楽しい思い出、GETできたかな?

2016/09/25 与論島 B&G前

本日は、フェリーで到着後の体験ダイブのカップルさん。
2ダイブプランで予約を頂いていたのですが、台風の影響がではじめていて・・・
でも、何とか行けそうな海況でもあるので、2ダイブプラン目指してスタートです。

とっても元気なカップルさんで、やる気満々さはスキル練習の時から分かるくらい!
目指すは海中宮殿なので、一般的より高度なテクニックを伝授するものの
ちゃんと習得して、1ダイブ目のB&Gポイントを無事攻略です!!

トイレ休憩をしに港に戻ろうかと言うと、海の状況が悪くなる前に海中宮殿を
目指したいとのことです!!
そんな予感もしていたので、2ダイブ目のタンクもボートに乗せてあったのよん。
さあ!海中宮殿の行ってみよう!!

2016/09/24 与論島 海中宮殿

ランチタイムを早めに済ませて、渋滞無し状態の海中宮殿です。
初めに1チームすれ違いましたが、それ以外は最後まで宮殿を独り占め状態でした!!
ゲストさんは宮殿本体を、いろんなアングルから撮影して
私は横目でゲストさんの様子を見つつ、宮殿の柱に住んでいる生物の撮影を楽しみました。
自立して責任を持って潜れるゲストさんであれば、いろんなバリエーションのダイビングが
可能になりますね!!
ぜひ皆さんも、そんなダイバーになれるように頑張ってくださいね。

2016/09/24 与論島 ダブルクレバス

2本目は、海中宮殿が渋滞状態でした。
じっくり宮殿の写真を撮りたかったので、ポイントを変更してダブルクレバスへ。
一生懸命探したら、今日はそこそこ見つかりました!
これだけ見つかれば、ガイドをしている自分自身も満足ですね。
生物中心の1ダイブでしたが、どんな写真が撮れたかな?

2016/09/24 与論島 沈船あまみ

本日はまだ北寄りの風だけど、まあまあ穏やかなのとリクエストもあったので
ボートを北側に移して、沈船あまみからスタートです。
昨日まで島内の各ショップさんが、南側のポイントを潜っていましたが、今日は全ショップさんが
北側に集結です!!
当然、沈船あまみもラッシュ状態に。
けれどタイミングが良かったのか、沈船に近づいたときは貸し切り状態で
思い通りのアングルで、その大きな姿を撮影することができました!!
ラッキー!

2016/09/23 与論島 長崎の塔

そして3本目は、待っていました長崎の塔です。
そして、本日の午後も流れております。
でもおかげで、マダラトビエイを久し振りの見ることができました!!
この季節で、ウミウシたちもそこそこ見ることができました!
やっぱり長崎の塔は、何かを秘めているポイントですね~。
さあ、明日はどんなダイビングになるのかな?
ちなみに、台風17号が発生してしまいました・・・

2016/09/23 与論島 ウワノマキのアーチ

2ダイブ目からは、リピーターさんの貸し切り状態です。
サカナがいっぱい群れている、ウワノマキのアーチに行ってきました。
地形良し・魚群良し・そして小さなウミウシも見つかって、とっても楽しく
潜ることができました!!
沖合では、チョッとだけ流れていたかな?
でも、この流れがサカナ達をいっぱいにしてくれる原動力です。
でも、昨日のマグロ根のような流れじゃなくて、ホッとしました。

2016/09/23 与論島 供利西

昨日に引き続きの体験ダイバー2名様と、昨日の午後からのリピーターさん1名様で
供利西へ潜ってきました。
初めは曇り空でしたが、途中から日差しが差し込んできて、体験ダイバーもテンションアップです!!
FUNダイバーのリピーターさんも、かなりのベテランさんなので、ほとんどセルフダイブ状態です。
各々の楽しみ方で、各々の感動を得た1ダイブになったのではと思います。
体験ダイバーのゲストさん、2日間続けてのダイブで、お疲れさまでした!!
また与論島に、潜りに来てくださいね!!!
リピーターのFUNダイバーさんは、まだまだ続きます。

2016/09/22 与論島 ハキビナのマグロ根

1ダイブ目の出発前に「どこのポイントに潜りたい?」って聞いてみたら
南側って、どんなポイントあったっけ?と言うそぶりだったので、あそここと・ここと・・・
その中に、マグロ根の名前もラインナップされました。
「そういえば、今まで行ったこと無かったっけ?」
そう、当たり外れが大きいので、潜っていなかったかも?
経験もいっぱい積んでいるので、ここは一発マグロ根狙いで行ってみよう!!
アンカーを下ろすと、ぼちぼち強い流れが来ています。
しかも流れの向きが、とってもいい感じ!
期待しつつエントリーして、強い流れの中をガシガシ泳いでマグロ根の到着です。
残念ながら、マグロは出ませんでした・・・
でも、70~80cm以上ありそうな、メッチャ大きなツムブリがグルグル。
行った甲斐があったかもです。
でも、誰でもが行けるポイントじゃないので、あしからず。
泳ぎ疲れたので、早めのエキジットでした。